シニア女性

サプリメントに救いを求めて|関節痛よさようなら

免疫機能を活性化する成分

運動する男女

いかに体に働きかけるか

最近、癌の予防に効果的な成分としてフコイダンが注目を集めています。なんと、フコイダンには癌細胞のみを殺す働きがあり、現代医学でも取り入れるところが増えています。ほかにも、高血圧を改善してくれたり、コレステロール値を下げてくれたり、肝機能を改善してくれるなどの働きがあり、まさに健康に良い成分なのです。さらには、フコイダンには免疫力を向上してくれる働きもあり、ナチュラルキラー細胞の活性化を担っています。ナチュラルキラー細胞は、体内の侵入物に対して真っ先に駆けつけてくれる細胞なので、病気の悪化や発生を防いでくれるのです。そして、胃の中に存在するピロリ菌を掃除してくれる働きもあり、健康を気にしている方にオススメの成分といえるでしょう。

なぜ健康増進に良いのか

フコイダンの最大の特徴は、普段意識していなくても自然と摂取できているという点です。フコイダンは、わかめなどの海藻類に多く含まれています。ただし、一日に必要な摂取量を海藻類だけで補うとしたら、たとえばそれがモズクであれば一日に3〜6kg食べなければいけない計算になります。フコイダンの摂取目安量は、一日にだいたい1〜3g必要なのですが、海藻類にわずかしか含まれていない成分なのです。そこで、フコイダンはサプリメントで摂取するのが良いとされています。もちろん、すぐに効果が出るわけではないので、毎日続けることが重要です。その際に、クエン酸が入った柑橘類のジュースなどと一緒に飲むと、フコイダンの吸収率を上げられたりします。